読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT小屋台帳

趣味を満喫するための雑記

艦これAndroid版をZenPad7.0とXperia Z1fに入れてみる

 2016年6月10日のアップデートで艦これAndroid版が実装されました。

 ちょうど手元にあったAndorid端末として「ASUS ZenPad7.0(Z370C)」と「Sony SO-02F Sony Xperia Z1f」あったので、インストールしてみました。

f:id:sweln:20160611110700j:plain

 

1.インストール方法

1)事前準備

 Android端末の[設定]→[セキュリティ]にある[提供元不明のアプリ]をONにする必要があります。画面はモデルによりますが、以下のような画面です。

f:id:sweln:20160611114312j:plain

 

2)ダウンロードとインストール

概要を記載します。詳細な方法はDMMのWebサイトをご覧ください。

  • 「DMMゲームストア」アプリをインストール
  • 上記アプリ上から「艦隊これくしょん」アプリをインストール

という流れになります。注意点はGooglePlayではなくDMMゲームストアからダウンロードしなければいけません。

 

「DMMゲームストア」アプリでログオンし、以下の「艦隊これくしょん -艦これ-」をダウンロード&インストールします。

f:id:sweln:20160611110700j:plain

 

2.起動

このスタート直後のこの画面は素晴らしいですね。PC版でも近い機能が欲しいです。

f:id:sweln:20160611110811j:plain

 

「携帯先行運用版」という形になっています。ちなみに縦画面には対応せず、横画面のみです。

f:id:sweln:20160611110819j:plain

 

3.ASUS ZenPad7.0(Z370C)とSO-02F Sony Xperia Z1fで試す。

 共に動作はしました。

 ただZenPad7.0は推奨スペックを満たしていないので、正直動き(画面切り替え)が非常に遅いです。Atom x3-C3200は900MHzが最大なので推奨の1GHzを満たさず)

 一方、運営で検証済み端末であるSO-02F Sony Xperia Z1fでは、サックサクに動作します。やはりクロックの差は大きいようです。

左:ZenPad7.0(Z370C) /右:SO-02F Xperia Z1f

f:id:sweln:20160611112430j:plain f:id:sweln:20160611121257j:plain

 

4.やっぱり快適にやるならそれなりのものを

 「とりあえず動く」と「遊べる」のは別なので、遊ぶならそれなりのスペックのAndorid端末がよさそうです。