読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT小屋台帳

アウトドアや趣味を満喫するための雑記

VLANが組めるお手頃価格のNETGEAR アンマネージドPlusスイッチを購入

PC

  個人でVLANやポートミラー機能などを利用したくなったときに使える、コストパフォーマンスに
優れた多機能スイッチを紹介します。

 f:id:sweln:20160812183922j:plain

 

1.VLANを組みませんか?

 突然ですがVLANを組みたくなる時がありませんか?え、ない?ないと話が終わってしまうので、
あるという前提で進めます。

 タグVLANを使うには、設定可能なL2スイッチを購入する必要がありますが、安い部類のBuffaloの
スマートスイッチでも8ポートで1万円くらい。

 8ポートのギガビットスイッチが3000円台で購入できると考えると、まだ少し高いです。

 そこで見つけたのが「NETGEAR アンマネージドPlusスイッチ」になります。

  

2.NETGEAR アンマネージドPlusスイッチとは

 インテリジェントL2スイッチの一部機能のみを搭載している点が、特徴。

 主な機能として

  • VLAN(ポートベースVLAN、タグVLAN)
  • QoS設定
  • ポートミラーなど

 があります。実際やりたいことはこのあたりが多いのではないでしょうか。

 そして最大の特徴が低価格であること。記事の下部にリンクがありますが、安いです。

 

3.製品開封&外観

 外見と付属品はシンプル(GS105Ev2)です。GS108Ev3でもほぼ同じ内容です。

左:外箱/右:製品と付属品
f:id:sweln:20160812204613j:plain f:id:sweln:20160812205104j:plain

 

 前面にLANポート、背面はケンジントンロックの穴と電源、リセットスイッチというシンプルさ。
製品は金属筐体で、使ってみるとほんのり暖かくなった程度。放熱はよさそうです。

左:前面/右:背面
f:id:sweln:20160812204622j:plain f:id:sweln:20160812204625j:plain

 

 なお、同社のスイッチングハブも同一形状のため、合わせやすいです。

上からGS105Ev2、GS108Ev3、GS108
f:id:sweln:20160812183922j:plain

 

4.設定画面

 「ProSafe Plus Utility」アプリをインストールするとは、日本語で管理ができます。専用ツールが嫌な方は、Webブラウザでもアクセスできますが、英語のみとなります。購入時はDHCPでの割り当てなので、アプリで一度設定してからの方が楽です。設定できる内容に差はないようです。

左:「ProSafe Plus Utility」画面/右:Web画面
f:id:sweln:20160812195608p:plain f:id:sweln:20160812195619p:plain

 

 5.注意点

 GS108Ev3において、ファームウェアが初期(2.00.03)のままだと、スループットが劇的に遅くなる現象が発生します。インターネット接続速度に影響が出るくらい遅くなります。

 この問題は”FlowControl”を”Enable”から”Disable”にすることで解決します。なお2.00.05以降のファームウェアではデフォルトでDisableとなります。

USEN スピードテスト結果】

左:Disable設定時/右:Enable設定時
f:id:sweln:20160812203041p:plain f:id:sweln:20160812203044p:plain

 【メーカー詳細情報】

GS108PEv3 Firmware Version 2.00.08 | Answer | NETGEAR Support

 

6.まとめ

 金属筐体のスイッチングハブ+αの価格で購入できるため、お財布にとても優しく、簡単にVLANやQoS、ポートミラー環境を構築できます。

 管理するサーバの台数が多い人は、16ポートモデル1台でまとめてしまうという手もあります。

 VLANやQoS、ポートミラーリング機能を持ったスイッチが欲しいという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。